【まふまふ】プロフィール全部まとめ!誕生日, 顔, 年齢, 血液型, 経歴, 彼女, 顔出ししない理由について徹底解説!

コラム

歌い手としてだけでなく、オリジナル曲の作成やライブ活動、楽曲提供などマルチな才能を開花させ続けているアーティストのまふまふさん。

そんな今人気のまふまふさんですが、自分自身を「ひきこもり」と断言するほどメディアへの露出が少なく、謎に包まれている部分も多いです。

そこで今回は、「まふまふについて知りたい!」という方に向けて、まふまふさんのプロフィールや、現在までの経緯・経歴、さらに彼女の有無など徹底的に調べ解説します。

まふまふとは?プロフィールまとめ(誕生日, 年齢, 身長など)

まずは、まふまふさんの誕生日や身長、などの基本的なプロフィールを紹介します。

名前 まふまふ
誕生日 1991年10月18日
年齢 28歳(2019年現在)
星座 天秤座
血液型 AB型
身長 178cm
体重 59kgくらい(本人談)
出身地 不明
出身大学 立教大学
好きな食べ物 いくら
嫌いな食べ物 虫系のもの
きのこ派・たけのこ派 きのこ派

まふまふさんは『ニコニコ動画』『YouTube』など、動画投稿サイトで歌い手・アーティストとして活躍している男性です。

2010年から「歌ってみた」の動画投稿を開始し、 “両声類(※男性・女性の声どちらも出せる人の呼称)” として注目を集めました。

ボーカロイドのカバーやオリジナル曲を歌うだけでなく、アニメ・ドラマへの楽曲提供などマルチに活動されています。

名前は “まふまふ” と不思議な名前ですが、これは元々あだ名として呼ばれていたものを使ったそうです。

まふまふの幼少時代について

幼い頃からクラシック、J-POPなど様々な音楽が流れている環境で育ったまふまふさん。特定のアーティストを追いかけるというより、音楽を聴くこと自体が大好きだったようですよ。

ピアノを習っていたこともあったせいか、自然と自分で曲を作っていたり、携帯電話でオリジナルの着メロを作ったりしていたそうです。

その幼少期に着メロを作っていた経験から「ボーカロイドの電子音に抵抗がなかったのかも」と後のインタビューでまふまふさん自身が語っています。

出身大学は「立教大学」なの?

大学は「立教大学」としていますが、まふまふさんご自身が語ったものではないため確定ではありません。

「まふまふは立教大学出身なのでは?」という噂が出たのが、Twitterでのこちらのツイート。

過去にファンの方が、まふまふさんへ当てた返信ツイートのようですね。

「立教大学」の成績の確認方法を教わっているような内容のため、このツイートから「まふまふは立教大学生だ」という噂が広まったとされています。

まふまふの本名は「相川 真冬」なのか?

まふまふさんの本名は「相川 真冬(あいかわ まふゆ)」ではないかと、ネットで噂になっています。

ですが、本人が公表した情報ではないため確定ではありません。

「まふまふは元々あだ名だった」という情報から『本名の真冬(まふゆ)→ あだ名がまふまふ』という流れを想像するファンが多いようです。

確かに非常に分かりやすい流れですが、あくまでも可能性でしかありませんね。

本名の候補として、他にも

  • 田中 健太
  • 藤崎 真冬
  • 相川 真尋

などが挙げられていました。

果たして、この中にまふまふさんの本名があるのでしょうか…その真相は誰にも分かりません。

まふまふ現在までの経緯・経歴(キャリア)

まふまふさんがニコニコ動画で投稿を開始してから、現在に到るまでの経緯をまとめました。

2010年 まふまふ名義で、ニコニコ動画での活動を開始。
「ボカロ曲歌ってみた」など “歌い手” として動画を投稿する。
2011年 少しずつ知名度を上げ、他の歌い手とコラボ動画などを投稿。
「【まふティン】インビジブル@歌ってみた【まふまふ×赤ティン】」では、現在ミリオン再生を記録し “歌ってみた伝説入り” を果たす。
2012年 まふまふ初となる、オリジナルの同人アルバム『夢色シグナル』を発売。
この年から歌い手の合同ライブに参加するように。
2013年 翌年に続いてオリジナル同人アルバム『刹那色シンドローム』、ボカロオリジナルアルバム『明鏡止水』を発売。動画投稿を精力的に行う。
2014年 “まふまふ” × “そらる” としての活動を開始。
2人では初となる、オリジナル同人アルバム『アフターレインクエスト』を発売。
2015年  “まふまふ×そらる” 名義で制作した、オリジナル同人アルバム『プレズムアーチ』を発売。そらるとの親交を深めていく。
ソロでは、オリジナル同人アルバム『闇色ナイトパレード』を発売。
2016年 “まふまふ×そらる” のユニット名が「After the Rain(アフターザレイン)」に正式決定。
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンより「After the Rain」のオリジナルアルバム『クロクレストストーリー』が発売される。
2017年 まふまふ自身初となる単独公演「ひきこもりでもLIVEがしたい!」を開催。全国4公演を成功させる。
さらに、歌い手合同ライブ「ひきこもりでもフェスがしたい!」を主催。
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンより、オリジナルのソロアルバム『明日色ワールドエンド』を発売される。
2018年 ライブ活動を精力的に行う。
合同ライブ「ひきこもりでもLIVEがしたい!〜明日色ワールドエンド発売記念公演〜」「ひきこもりたちでもフェスがしたい!〜世界征服前夜@幕張メッセ〜」を主催。
2019年 5枚目となるオリジナルアルバム『神楽色アーティファクト』を発売。
「ひきこもりでもLIVEがしたい!〜すーぱーまふまふわーるど2019@メットライフドーム〜」「ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服|@メットライフドーム~」を行い、その規模は年々拡大している。

さらに、それぞれの経歴について詳しくご紹介します。

2010年から歌い手としての活動を開始

2010年12月29日に、『ニコニコ動画』へ投稿した「【まふまふ】闇色アリス@歌ってみた【(ノ)・ω・(ヾ)】(現在は非公開)」から “歌い手” の活動を開始します。

初投稿から「期待の新人」と言われ、高評価を得ていました。

それから少しずつ知名度を上げ、2011年頃には他の歌い手さんとのコラボ動画を投稿することも。

「【まふティン】インビジブル@歌ってみた【まふまふ×赤ティン】」では、現在ミリオン再生を記録し “歌ってみた伝説入り” を果たしています。

筆者が初めてまふまふさんを聞いたのがこの「インビジブル」でした。初めて高音を来た時は「女性なの…?男性なの…?」と驚いたことを今でも覚えていますね。

2012年に初のオリジナルアルバムを発売

2012年からは歌い手としてカバー曲を投稿するだけでなく、オリジナル曲を自分で制作するように。

同年2012年には、まふまふさん初のオリジナル同人アルバム『夢色シグナル』を発売します。

その後も続いて、2013年にオリジナルアルバム『刹那色シンドローム』、さらにボカロ曲オンリーのオリジナルアルバム『明鏡止水』を発売しました。

ここから、まふまふさんの作詞・作曲能力がどんどん開花していくわけですね。

明鏡止水

明鏡止水

3,380円(10/26 20:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

2014年から “まふまふ” × “そらる” として活動を開始

そして2014年、同じく歌い手として活動している “そらる” さんと2人で「”まふまふ” × “そらる”」のユニット活動を開始します。

同年2014年には “まふまふ” × “そらる” 初となる、オリジナル同人アルバム『アフターレインクエスト』を発売。

その翌年の2015年に発表された2ndアルバム『プレリズムアーチ』では、専門店のチャート上位にランクインするほどの大ヒットを記録しました。

そのまま “まふまふ” × “そらる” として活動を続けていた2人でしたが、その後2016年ついにユニット名が「After the Rain(アフターザレイン)」に正式決定します。

アフターレインクエスト

アフターレインクエスト

3,725円(10/26 23:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

「After the Rain」を結成した理由や、まふまふさんとそらるさんとの関係については、こちらの記事で詳しく解説しています↓

【まふまふ×そらる】関係は仲良し?出会いやきっかけ, After the Rain結成の経緯など徹底解説!

2017年から精力的にライブ活動を開始

その後2017年、まふまふさん初となる単独ライブ公演「ひきこもりでもLIVEがしたい!」を開催。全国4公演を見事大成功に納めました。

さらに同年2017年には、歌い手合同ライブ「ひきこもりでもフェスがしたい!」を主催。ここまでくると経営者の一面すら感じますね…

2018年に発売のオリジナルアルバム『明日色ワールドエンド』を記念した合同ライブ「ひきこもりでもLIVEがしたい!〜明日色ワールドエンド発売記念公演〜」の主催や、「ひきこもりたちでもフェスがしたい!〜世界征服前夜@幕張メッセ〜」を主催。

この頃からまふまふさんは、精力的にライブ活動に力を入れ始めます。

明日色ワールドエンド[初回限定盤B]

明日色ワールドエンド[初回限定盤B]

まふまふ
2,290円(10/26 17:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

2019年には、まふまふさん5枚目となるオリジナルアルバム『神楽色アーティファクト』を発売。収録曲がなんと20曲という特大ボリュームなアルバムです。

同年2019年に「ひきこもりでもLIVEがしたい!〜すーぱーまふまふわーるど2019@メットライフドーム〜」と「ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服|@メットライフドーム~」を開催し、アーティストとしての地位を確立していっています。

まふまふの顔はどんなの?

メディアに出ることの少ない、まふまふさんの顔写真がこちらです。

異性の筆者が言うのもなんですが、なんともまぁ可愛らしい顔ですね…

メディア露出の少ないまふまふさんですが、TwitterYouTubeでの顔出しは意外と多いようです。

まふまふさんの “顔” について、ネットでは

  • イケメン、かっこいい
  • 可愛い
  • 顔が好き
  • 綺麗

など様々な声が挙がっていました。

ファンからも声が多かった “イケメン” 顔という印象ですが、なぜ公に顔を出さないのでしょうか。

まふまふが顔出ししない理由は?ストーカー被害に遭った過去が!

まふまふさんがなぜ顔出しをしないかというと、

  1. ストーカー被害から成り行きでそうなった
  2. 楽だから
  3. ネット上で自分を出し過ぎるのが怖い

という、3つの理由がありました。それぞれ詳しく解説します。

①ストーカー被害から成り行きでそうなった

まふまふさんが顔出しをしない最大の理由に「ストーカー被害に遭った」過去が挙げられます。

昔顔出しして活動していたまふまふさんは、ファンからのストーカー被害に何度も遭い、

  • 服装で家を特定される
  • その度に何度も引っ越し

という怖い経験をしています。その経験から、外に出るときには顔を隠すようになったそうです。

詳しくは、こちらの動画でまふまふさんが告白しています。

【100万人記念】まふまふの質問コーナーだ!!!【第2回】

今は警察に通報したり冷静に対応できるようになり、ストーカー被害はなくなったものの、今でもその時の名残として顔を出さない習慣が残っているようです。

②隠してる方が楽だから

2つ目に「隠してる方が楽だから」という理由があります。

顔を全て出していると、表情でのリアクションや動画内でも「常に気を張っていないといけない」という思いもあるのでしょう。

顔の半分が隠れるマスクを使うことで、心の安定を保っているのかもしれませんね。

③ネット上で自分を出し過ぎるのが怖い

3つ目の理由は「ネット上で自分を出し過ぎるのが怖いから」

これは以前まふまふさんが出演したテレビ番組で、ご自身がそう語っていました。

まふまふさん ZIP出演

「インターネットの上での活動ですから、ちょっとこう…自分を出し過ぎる所が怖いかなっていうところとかも」とインタビューで答えたまふまふさん。

以前ストーカー被害に遭った過去がありますし、元々人見知りのまふまふさんですからこの理由には納得がいきますよね。

まふまふに彼女はいるの?

まふまふさんには現在、彼女はいないようです。

まふまふさん自身が、Twitterできっぱり「完全に嘘」だと主張されています。

SNSには恐ろしいファンもいるようですね…まふまふさんに嫌な思いをさせない為にも、嘘をついたり迷惑をかけることはやめましょう。

このツイートではSNSでの “彼女” 発言に対して否定をしていますが、SNSで彼女だと言ってる人は彼女ではない(すでに彼女は存在する)という可能性は残っています…

あくまでも可能性ですので、どうかがっかりしないでくださいね。

ちなみに好きな女性のタイプは

  1. 優しくて包容力がある
  2. 癒してくれる人
  3. 動物好きの人
  4. 黒髪のサラサラストレート

だそうです。

髪の毛の長さは、ロングよりショート派のようですよ。

まふまふの仲の良い芸能人, 友達は?

まふまふさんの仲の良い芸能人は、YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さん、ワタナベマホトさん、アーティストの米津玄師(よねづ けんし)さんです。

HIKAKINさんや米津さんと一緒に飲みに行けるなんて、まふまふさんの交友関係は非常に豪華ですね…

その他に仲の良い友達にはゲーム実況者のキヨさん、同じ歌い手の天月さんやあほの坂田さん、そらるさんやなどが挙げられます。

やはり歌い手時代から仲の良かった人が友達に多いようです。

特に実況者のキヨさんとは一緒に動画を撮ることも多く、2人の仲の良さがよく分かりますね。

一番遊んでる友達ならお互いのことわかって当たり前だろゲーム!!!

筆者はゲーム実況も大好きで、キヨの動画は今でもよく見ているため2人の交流は見ていて楽しいです。

2人の親交から、まふまふさんがキヨさんに楽曲提供をしたこともあるんですよ。

【MV】全く身にならない日々 / キヨ×レトルト

まふまふの代表曲といえば?

まふまふさんの代表曲といえば、「夢のまた夢」「罰ゲーム」「すーぱーぬこになれんかった」です。

筆者が個人的に好きな曲でもありますが、ファンからの人気も非常に高い曲たちですよ。

※代表曲には賛否両論あるかと思いますが、あくまで一例として参考にしてください

「夢のまた夢」

「夢のまた夢」は、まふまふさん4枚目のオリジナルアルバム『明日色ワールドエンド』に収録されている曲です。

夢のまた夢/まふまふ 【Music Video】

 

“和風×ロック” をイメージして作られたこの曲は、PV(MV)も和風テイストになっているためまふまふさんの着物姿が見られます。

筆者はイントロでギターの静かな音から一気に音が増えて賑やかになるところが好きで、聞いていると曲が始まる “高揚感” のような物を感じます。

サビの歌詞も頭にスッと入ってきて、思わず身体を揺らして聞いてしまいますね。

▼「夢のまた夢」収録のアルバム『明日色ワールドエンド』の購入はコチラ↓

明日色ワールドエンド[初回限定盤B]

明日色ワールドエンド[初回限定盤B]

まふまふ
2,290円(10/26 17:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

「罰ゲーム」

「罰ゲーム」は、こちらも同じくまふまふさん4枚目のオリジナルアルバム『明日色ワールドエンド』に収録されています。

[MV]罰ゲーム/まふまふ【オリジナル曲】

「罰ゲーム」は、筆者が考えるに学校生活をイメージして作られた曲です。“嫌い” という感情をストレートに書いた歌詞が特徴的ですね。

その中でも特に印象的なのが「死にたくない 生きていたくもない」というフレーズ。

「叫ぶように歌うまふまふさんの声が、自分の代わりに言ってくれてるように聞こえた」と、ファンの心をわしづかみにしています。

ロック調で激しい曲のためサラッと聴けますが、歌詞だけ見ると暗く重たい文字が並んでいます。ぜひ一度、歌詞に注目しながら聞いてみてくださいね。

▼「罰ゲーム」収録のアルバム『明日色ワールドエンド』の購入はコチラ↓

明日色ワールドエンド[初回限定盤A]

明日色ワールドエンド[初回限定盤A]

まふまふ
2,284円(10/26 23:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

「すーぱーぬこになれんかった」

「すーぱーぬこになれんかった」は、まふまふさん5枚目のオリジナルアルバム『神楽色アーティファクト』に収録されています。

【MV】すーぱーぬこになれんかった/まふまふ【セルフカバー】

先ほどの「罰ゲーム」を作った人と同じ人とは思えないような、いい意味で “脱力感のある” 曲です。こんな曲も歌えるとは、まふまふさんは多才ですね…

元はまふまふさんが作ったオリジナルのボカロ曲で、それを自らセルフカバーしています。

テンポも良く聞いていて非常に楽しい曲のため、まふまふさんのライブでは盛り上がること間違いありませんね。

この曲以外にも、まふまふさんは “猫関連” の曲をいくつか投稿しています。

すーぱーぬこになりたい/まふまふ【オリジナル曲】

自宅で2匹の猫を飼っているほど猫好きのようですので、好きなあまり曲まで生み出してしまったのでしょうか…

▼「すーぱーぬこになれんかった」収録のアルバム『神楽色アーティファクト』の購入はコチラ↓

まふまふはNHKの特集番組にテレビ出演していた!

まふまふさんは以前、NHKの “まふまふ特集番組” にテレビ出演しています。

番組名は「ひきこもりからドームへ ネット時代の先駆者・まふまふ 」

まふまふさんはテレビにほとんど出演しないため、放送後はファンから大きな反響が寄せられました。

番組内にはYouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんとの対談もあり「普段見られないまふまふさんが見れる」貴重な映像ですよ。

詳しくは、こちらの記事で解説しています↓

【動画あり】まふまふがNHK出演!インタビュー, HIKAKINとの対談内容について徹底まとめ![テレビ]

まふまふのファンクラブはあるの?

まふまふさんのファンクラブは、現在のところ存在していません。

ですが、今後の人気によってはファンクラブが開設されることもあり得るため、続報に期待したいですね。

アーティストのファンクラブといえば『ライブのチケットが先行で入手できる特典』などがありますが、まふまふさんのライブチケットには先行抽選などはあるのでしょうか。

まふまふさんのライブチケットの入手方法については、こちらの記事で詳しく解説しています↓

まふまふのファンクラブはあるの?ライブチケットを入手するには5つの方法がある!

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、まふまふさんのプロフィールや、現在までの経緯・経歴、さらに彼女の有無など徹底的に調べ解説しました。

 

かなり色々と調べましたが、育った環境から自然と音楽好きになったまふまふさん。きっとなるべくしてなった結果なのでしょうね。

生放送や音楽番組、その他メディアへの出演が少ないまふまふさんですが、これから有名になるにつれて少しずつ増えてくるのではないでしょうか。

最終的には、ミュージックステーションで歌うまふまふさんが見られることに期待したいですね。

これからも、まふまふさんの情報についてご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました